dTV,  ソフトバンク,  au

ソフトバンク・au・格安SIMでdTVを利用できる!

ソフトバンクやauや格安SIMでもdTVは利用できます。

というよりも、そこがこのdTVの最大の魅力といっても過言ではないかと思います。

dTVと聞くと、
ドコモのサービスだからどうせだめなんでしょ?と響きだけで諦めてしまいがちですが、
ドコモユーザー以外の方でも、「ドコモ以外のお客様」にてという方から登録を進めて
docomoIDというものを取得すると、dTVへ無料登録できるのです。

しかも、
もし現在ソフトバンク、auの方が将来的にドコモに乗り換えても、
そのIDはちゃんと引き継がれますのでご安心を。

乗り換えてもそのままサービスは継続できます。

(必ず乗り換えるときdTV使っててdocomoID既にありますってショップの方に申請してくださいね!)

また、なんと最近流行の格安SIMの※MVNOでもdTVの無料お試しは可能なのです!
これは珍しいことだと思います!!
(※Mobile Virtual Network Operatorの略。
格安SIMを提供している事業者のこと。
NTTドコモなどの携帯電話会社から通信回線を借り、
自社ブランドのサービスとして格安SIMを提供)

今の時代、少しでも携帯代を安くしようと格安SIMをお使いの方も多いかと思います。
そんなノンキャリアの方でもなんと登録が可能なのです。
MVNOの場合も、ソフトバンク、auユーザーと同じくdocomoIDを取得することで視聴可能となります。

これは本当にありがたいですね!
あまり格安SIMと聞くと、自由度がないイメージがあります。
例えば、LINEの年齢認証ができないとか、、、。

しかし、MVNOはとにかくユーザー側は、端末さえあればどなたでも楽しめるということですね。

ただ、ドコモ回線契約のない人は、
一部の映画が見られなかったりするようです。

しかしそれも大した数ではありませんから、
思う存分サービスを楽しむことができるかと思います。

一部視聴できない作品は、
登録をする前に注意書きがありますのでご注意下さい。