日本初放送!WOWOW「クリミナル・マインド14 FBI行動分析課」


日本初放送!WOWOW「クリミナル・マインド14 FBI行動分析課」


全英AIG女子オ-プンで渋野日向子さんが
42年ぶり日本人メジャー制覇で、
WOWOWの加入者数も急上昇中!
他、WOWOWではテニス、サッカー、ボクシングが大人気ですが、
スポーツだけはありません!

WOWOWでは、
海外ドラマも日本初放送作品が盛りだくさん!
しかも、第一話無料放送。

2019年8月20日(火)〜WOWOWでスタート!
「クリミナル・マインド14 FBI行動分析課」(全15話)

(えっ!?たった15話?すくなっ)

第1話無料放送!

{WOWOWプライム}
二カ国語版 字 毎週火曜よる11:00  字幕版 毎週水曜よる10:00
{WOWOWメンバーズオンデマンド}
放送終了後 各話見逃し配信

シリアルキラーの次なる犯行を防ぐべく、
プロファイリングで犯人像を推理するFBIのエリートチームBAU。
その活躍を描く1話完結犯罪捜査ドラマもいよいよ第14シーズン突入!

シリアルキラー(連続殺人鬼)をプロファイリングで追う
FBIに実在するエリートチームBAU(行動分析課)。
その活躍を描くロングラン大ヒット犯罪捜査ドラマ。

2018年10月~2019年2月に全米で放送された
第14シーズンを日本初公開!

そして、第1話が番組開始から通算300話となる記念すべきシーズン。

惜しくも続く第15シーズンが最終章と決まっている本作。
ラストスパート!
ファンにとっては、もうどのエピソードも見逃せません!
 
 
シーズン13の最後で、カルト教団“ビリーバーズ”と
その教祖“メサイア”ことメルヴァが起こした大事件は
無事に解決したかと思われた。
が、“ビリーバーズ”にリードとガルシアを拉致されてしまう非常事態が!


その後の気になる展開に加えて
シーズン14では、
ギュブラーによる第5話「背の高い男」、
マンテーニャによる第6話「ルーク」など、

レギュラー出演者が監督を務めた、数々のエピソードも見逃せない!

シーズン13の最後で、自分たちが殺した遺体から舌骨を奪うカルト教団
“ビリーバーズ”やその教祖“メサイア(救世主)”ことメルヴァと対決し、
メルヴァとその信者数人を逮捕したBAU。
しかし、実は“ビリーバーズ”の一員であるFBI捜査官メドウズが、
ガルシアを拉致して連れ去るという最悪の事態が!

メドウズはリードに、
ガルシアの命と引き換えにメルヴァの身柄を引き渡せと要求。

シーズン14の第1話、
メドウズの手引きでメルヴァが逃亡した上、
リードもガルシアも連れ去られたと判明。
待ったなしの緊迫した状況の中、リードはBAUの仲間たちに、
ある方法で“ビリーバーズ”につながるヒントを残す。
それは過去に捜査したある事件との関連を意味していた、、、。
果たして2人は、無事に解放されるのか!?


 
 
 
<主なキャスト>
★デヴィッド・ロッシ役ジョー・マンテーニャ(71)
10年のブランクを経て復帰した名プロファイラー。
BAUの創設メンバーの一人。
FBI入局前は海兵隊の最上級曹長で、
ベトナム戦争での従軍経験もある。
3度の離婚歴があり、現在は3番目の元妻クリスタルと交際。
 
イリノイ州シカゴ生まれ。
映画『週末はマフィアと!』でヴェネチア国際映画祭の男優賞を受賞。
その他『ゴッドファーザー PART III』『バグジー』など多数の映画に出演、
大人気CGアニメ『カーズ2』では声優としても活躍。
娘のジーア・マンテーニャも女優。
スピンオフ「クリミナル・マインド 国際捜査班」にもロッシ役でゲスト出演。
シーズン12では第7話、第19話で監督を務めた。
 
 
★エミリー・プレンティス役パジェット・ブリュースター(50)
元大使の母を持つ語学の達人。
ある事件を機に死を偽装して姿を消したが、
事件が解決してBAUに復帰。
その後、インターポール勤務を経てBAUのチーフに。
内部調査の末にいったんBAUを追われるも、再びチーフに返り咲いた。
 
 
 
★スペンサー・リード役マシュー・グレイ・ギュブラー(39)
数学・化学・工学の3つの博士号を持つIQ187の天才。
殺人容疑で投獄を余儀なくされ、
釈放後もトラウマを抱えるという過酷な経験をしている。
 
ネバダ州ラスベガス生まれ。
少年時代から映画監督をめざすが、高校では映画の授業がなく、
演技を学んだ。ニューヨーク大学の芸術学部で映画製作を学びながら、
トミー・ヒルフィガー、マーク・ジェイコブス、ルイ・ヴィトン、バーバリーなどのモデルとしても活動。
ウェス・アンダーソン監督の映画『ライフ・アクアティック』でプロ俳優デビューし、
映画『RV』にも出演。アニメ映画『アルビン/歌うシマリス3兄弟』の原語版では声優をつとめた。
俳優活動のかたわら自主製作映画の監督・制作・脚本もこなし、
当シリーズでも複数のエピソードで監督を務めている。
2018年公開の 『68キル』では主演を務めた。
シーズン12第6話で監督を務める。
 
 
★ジェニファー・ジャロウ役A・J・クック(41)
BAUの元渉外担当。
一時、国防総省(ペンタゴン)に所属していたが、
のちに捜査官としてBAUに復帰。
夫ウィルとの間に2人の息子がいる。
 
カナダ・オンタリオ州生まれ。
映画『ヴァージン・スーサイズ』『クールボーダー』『デッドコースター』などに出演。
ヘイデン・クリステンセンと共演したTV「マウンテン・ウォーズ ホライズン高校物語」ではシェルビー役で、
また、TV「トゥルー・コーリング」ではリンジー役で、それぞれレギュラー出演。
シーズン4ではJJが臨月を迎えたという形で一時メタ・ゴールディング演じるジョーダン・トッドが広報担当を代行。
それはクック本人が実際に出産を控えていたためで、2008年9月、夫との間に初めての子供が生まれ現在は2児の母。
本シリーズの中でその子供たちが実際に息子役として出演。
 
 
★ペネロープ・ガルシア役カーステン・ヴァングスネス(47)
IT技術を駆使して事件解決の糸口となるデータを集める技術分析官。
元ハッカーで、チームの連絡係も兼任。
カルロスという義理の弟がいる。
 
カリフォルニア州生まれ。
舞台での活動で幾つかの賞を受賞。
また文才もあり、ロサンゼルス・タイムズ紙に寄稿したこともある。
俳優として生活費を稼げるようになるまでには、代理教員や子供のカウンセラーなど多数の仕事をした。
本作のスピンオフである「クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル」にも同役で出演。
2015年11月、俳優・脚本家のキース・ハンソンと婚約。
シーズン12第13話で共同脚本をつとめる。
 
 
★タラ・ルイス役アイシャ・タイラー(48)
連続殺人犯の研究を専門とする司法心理学者。
BAUの欠員募集の面接に見事合格してメンバーの一員に。
実は離婚歴がある。
 
サンフランシスコ生まれ。
トークショーのホスト、女優、コメディアン、プロデューサー、脚本家、監督等マルチに活躍。
「ゴースト~天国からのささやき」で主演のジェニファーの友人アンドレア・モレノを演じたことで知られ、
ミュージカルドラマ「Glee」のシーズン4ではジェイクの母親役で登場。
大学在学中に出会い20年連れ添った夫とは2017年に離婚。
 
 
★ルーク・アルヴェス役アダム・ロドリゲス(44)
元FBI逃亡者特捜班所属の捜査官。
脱獄したシリアルキラーの逮捕のためBAUに出向した際、
ロッシにその腕を買われてBAUの正式メンバーに。
 
ニューヨーク州生まれ。
「CSI:マイアミ」シリーズのエリック・デルコ役でお馴染み。
『マジック・マイク』、『マジック・マイク XXL 』にも出演。
「Empire 成功の代償」シーズン2にゲスト出演。
2018年『インクレディブル・ファミリー』では声優を務める。
ドラマ「SCOORPION/スコーピオン」シーズン2ではエピソードの監督を務めた。
 
 
★マシュー・シモンズ役ダニエル・ヘニー(39)
元IRT(FBI国際捜査班)の捜査官。
IRTの解散を機にBAUへ。
双子を含む4人の子持ち。
前シーズン、妻クリスティが人質事件に巻き込まれた。
 
ミシガン州。
アイルランド系アメリカ人の父と、韓国人とタイ人のハーフの母親の元に生まれる。
アメリカで産まれ育ったため、
韓国語は話せずにいましたが現在は英語も韓国語も両方話せるようです。
2005年に韓国MBCのドラマ『私の名前はキム・サムスン』に出演し、広く知られるように。
『Hawaii Five-0』のマイケル・ノシムリだ役でも出演。
 
 
 

シーズン11でモーガン(左)が去った時も、
シーズン12でホッチ(右)が去った時も、
この世の終わりの様な喪失感で(大げさ)、
この作品自体終わりも近いのかなと感じました。


リード(中央)、ガルシア(左)、ジェニファー(右)だけは最後まで残って欲しい!

しかも!ちょくちょく復活するエミリーも完全復帰済!
エミリーが、被害者の記憶を蘇らせるテクニックは
ピカイチ!
ロッシもだいぶ白髪が増えて現場に行っても大丈夫かな?
なんて心配しながら見ちゃうし、、、
(完全にのめり込んでますがw)

シーズン10あたりから出演していた
ケイト・キャラハン役のジェニファー・ラヴ・ヒューイットって?
他でも人気ドラマの途中からちょくちょく出演してません?

毎回エピソードの最後に出る、
偉人や著名人の”格言”が好きなかたも多いのでは?
それを引き立てるエンディングの曲も大好きです!

おまけ♩


 
今回の記事とぜーんぜん関係ないのですが、
映画「グレイテスト・ショーマン」の映画製作が決定していない段階で、
レティ役のキアラ・セトルが初めて生歌を披露した
ワークショップセッションの様子を捉えた映像が
とても素晴らしく感動的だったので載せてみました。



関連記事

  1. あの「アバター」を超えた、映画史上No.1ヒット作がWOWOWに登場!
  2. ラミ・マレックが天才ハッカーを演じた話題のサスペンスドラマ
  3. 2019この春スタートする新作海外ドラマ第1話を無料一挙放送!
  4. 2019年春/新作ドラマ・新シーズンも見逃せない!
  5. セレブ家族の愛憎、嫉妬、欲望、裏切り、予測不可能なストーリー
  6. 愛と笑いと涙とエロが満載のちょっぴり過激なホームコメディ!
  7. 年末年始はWOWOW無料放送で日本初放送海外ドラマを見よう!
  8. 日本初放送!186日後、世界は終わる/サルベーション2-地球(せかい)の終焉
  9. あの名探偵シャーロック・ホームズが現代のNYに蘇った!?
  10. いつでも、どこでも楽しめるネット同時配信って?